Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
輸入車のクリーンディーゼル車 | EURU euru.info - euru.info
EURU euru.info
Menu

輸入車のクリーンディーゼル車

2014年10月8日


~パワフルで低燃費、燃料代の安さも魅力~

輸入車(外国メーカー車)のクリーンディーゼルが脚光を浴びています。

pic_clean_diesel_1410_a

クリーンディーゼル車とは、「ポスト新長期規制」と呼ばれる、国土交通省が定める2009年度排出ガス規制に適合したディーゼル車のことです。
粒子状物質(PM)や窒素酸化物(NOx)などの排出量が極めて少なく、エコカーとして、自動車取得税や自動車重量税のエコカー減税、自動車税のグリーン化特例などの税制上の優遇を受けることもできます。

税制上のメリット 対象期間
自動車取得税(エコカー減税) 新車登録時「免税」 2015年3月までの新車登録
自動車重量税(エコカー減税) 新車登録時「免税」
初回車検時「50%減税」
2015年4月までの新車登録
自動車税(グリーン化特例) 新車登録の翌年度「75%軽減」 2016年3月までの新車登録

クリーンディーゼル乗用車の魅力は、税制上の優遇だけではありません。
パワフルで低燃費、そして燃料代(軽油)の安さが魅力です。

pic_clean_diesel_1410_b

かつては、ディーゼル車というと音がうるさい、排ガスが汚い(黒煙を吐く)などのイメージもありました。現在は、メーカーの努力により、これらの要素は払拭されています。

そのような背景から、輸入車(外国メーカー車)のクリーンディーゼルモデルの販売台数は、年々増え、外国メーカー車の5%を超えるまでになりました。

  クリーンディーゼル車の新車新規登録台数
(外国メーカー車に占める比率)
外国メーカー車の新車新規登録台数
2012年
(1~12月)
5,350台(2.2%) 241,563台
2013年
(1~12月)
15,594台(5.6%) 280,540台
2014年
(1~9月)
11,978台(5.6%) 213,510台

ポスト新長期規制(2009年度排出ガス規制)に適合した、輸入車(外国メーカー車)のディーゼル車は、2010年2月のメルセデス・ベンツEクラスを皮きりに導入が開始され、2014年9月末現在、4ブランドから18モデルが輸入されています。

ブランド名 モデル名 エンジン 発表時期
メルセデス・ベンツ E350 BlueTEC 3.0リッターV型6気筒
ターボ
2010年2月
(2013年5月MC)
E350 BlueTEC ステーション
ワゴン
ML 350 BlueTEC 4MATIC 2010年5月
(2012年6月FMC)
G350 BlueTEC 2013年9月
BMW 320d 2.0リッター直列4気筒
ターボ
2012年8月
320d ツーリング 2012年9月
523d 2012年8月
523d ツーリング
X3 xDRIVE20d 2012年9月
(2014年6月MC)
X5 xDRIVE35d 3.0リッター直列6気筒ターボ 2012年1月
(2013年10月FMC)
BMWアルピナ(※) D3 Bi-Turbo リムジン 3.0リッター直列6気筒
ツインターボ
2013年11月
D3 Bi-Turbo ツーリング
D4 Bi-Turbo クーペ 2014年9月
D5 Turbo リムジン 3.0リッター直列6気筒
ターボ
2012年4月
BMWミニ MINI Cooper D Crossover 2.0リッター直列4気筒
ターボ
2014年9月
MINI Cooper D Crossover ALL4
MINI Cooper SD Crossover
MINI Cooper D Paceman

※BMWアルピナは、型式認証取得方法の違いにより、エコカー減税およびグリーン化特例の適用を受けることができません。

中でも販売台数をけん引しているのが、BMW 3シリーズ(320dと320dツーリング)です。

pic_clean_diesel_1410_c

320dと320dツーリングには、2.0リッターの直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・ディーゼルエンジンが搭載され、最高出力は135kW(184ps)/4,000rpm、最大トルクは6気筒ガソリンエンジンに匹敵する380Nm(38.7kgm)/1,750-2,750rpmを発揮し、BMWの代名詞である「駆け抜ける歓び」を体感することができます。

pic_clean_diesel_1410_d

エンジンは、最新の直噴技術であるコモンレール・ダイレクト・インジェクション・システムを採用し、高圧縮したディーゼル燃料(軽油)を直接シリンダー内に噴射することにより燃焼効率を高め、排ガス性能を向上させるとともに、パワーと静寂性を実現しています。
また、ターボチャージャーは、エンジンの回転数に応じて過給圧を制御し、アクセルのレスポンスと幅広い回転域での高いトルクを実現しています。

pic_clean_diesel_1410_e

最新のクリーンディーゼルモデルには、かつてのディーゼル車のイメージは全くありません。
ぜひ一度、最寄りの正規ディーラーでご試乗いただくことをお勧め致します。
静寂性と圧倒的なパワー、そして輸入車ならではの先端の安全装備の数々に驚かれること請け合いです。

pic_clean_diesel_1410_f

○Mercedes-Benzについてはこちらから。
メルセデス・ベンツ日本 ホームページ

○BMWについてはこちらから。
BMW Japan公式サイト

○BMW ALPINAについてはこちらから。
BMW ALPINA公式サイト

○MINIについてはこちらから。
MINI Japanホームページ

本記事は、2014年9月時点の情報に基づき執筆致しました。


www.nissan-ask.com.ua/auto_models/qashqai/description/

steroid-pharm.com