EURU euru.info
Menu

ミラフィオーリ2015

2015年6月4日


~ヨーロッパ車のオーナーによるヨーロッパ車好きのためのイベント~

2015年4月5日(日)、愛・地球博記念公園(通称:モリコロパーク/愛知県長久手市)にて、チンクエチェント博物館主催のヨーロッパ車オーナーズイベント「ミラフィオーリ2015」が開催されました。

pic_mirafiori1506_a

pic_mirafiori1506_b

「ミラフィオーリ」は、ヨーロッパ車のオーナーが一堂に会し、交流し、親睦を深め、ヨーロッパ車を愛でながら、1日をゆっくりと過ごすイベントです。2011年9月に初めて開催したこのイベントは、毎年行われており、今回で5回目を数える恒例行事となりました。

今年は残念ながら生憎の天気での幕開けとなりましたが、開会式には多くのお客様がご参加されました。また、展示車両は募集上限の約200台が集まり、天候によるキャンセルはほとんどなく、イベントの人気が実感できました。

pic_mirafiori1506_c

pic_mirafiori1506_d

開会式では、主催者であるチンクエチェント博物館の深津館長よりご挨拶がありました。深津館長は「この会場にあるクルマは1台1台が展示車両です。今年の出展車はバラエティに富んだモデルが揃っており、普段目にすることのない希少車両もあります。近年は若者のクルマ離れが叫ばれておりますが、ミラフィオーリのようなイベントに皆様が楽しんでご参加いただいていることが、自動車業界全体の活性化につながります。」とお話しされました。

pic_mirafiori1506_e

pic_mirafiori1506_f

pic_mirafiori1506_g

ゲストは昨年に引き続き、テレビやラジオでも活躍されている自動車評論家の竹岡 圭さんと、元TIPO編集長で自動車ライターの嶋田 智之さんがお越しになりました。
各出展ブースをまわり、深津館長とともに繰り広げられる車両解説は、会場全体の注目を集めました。

pic_mirafiori1506_h

pic_mirafiori1506_i

ヨーロッパフォードなども出展され、まさにブランドや国の垣根を超えた幅広いラインナップとなりました。

pic_mirafiori1506_j

pic_mirafiori1506_k

pic_mirafiori1506_l

pic_mirafiori1506_m

pic_mirafiori1506_n

pic_mirafiori1506_o

今年もイタリアンパスタやオリーブオイルなどを販売するブースや、各国の料理を提供する屋台が多く出店し、イベントにお越しのお客様が会場のクルマを愛でながら、ほっと一息つかれていました。

pic_mirafiori1506_p

pic_mirafiori1506_q

入場、退場の様子を観察していると、同じブランドやモデルが連なって行進していたり、あちこちの展示スペースに仲良く横一列に並んでいるのを見かけます。ミラフィーリ実行委員の方にお話しを伺うと、オーナーの皆様がわざわざ会場に入る前に待ち合わせをして、列をなして入場されるとか。
ミラフィオーリは展示会だけでなくオフ会として、オーナー様同士が交流する恒例イベントとなっています。

pic_mirafiori1506_r

pic_mirafiori1506_s

pic_mirafiori1506_t

pic_mirafiori1506_u

pic_mirafiori1506_v

○ミラフィオーリについてはこちらから

○チンクエチェント博物館についてはこちらから

本記事の取材は、2015年4月に行いました。


велосипед Comanche Moto Six W20

www.agroxy.com/prodat/shrot-163/hersonskaya-obl

www.akkumulyatory.net